マイナビ マイナビ

マイナビ

機 械

1998年新卒入社

吉崎 慎司 SHINJI YOSHIZAKI

大手自動車メーカーの
冷熱部品の設計を担当

宇宙開発事業や飛行機の設計、自動車の設計等、さまざまな分野で仕事ができると思い、入社を決めました。現在は自動車の冷熱部品の設計に携わっています。具体的にはエンジンルーム内の担当部品の形状作成から、他部署と調整して詳細形状の造り込み、その形状を基にサプライヤー製造要件を満たした形にまでチューニング・手配するところまでを一連の業務として、私一人が担当しています。

要求仕様を満たした
形状検討に自信あり

担当部品には金型ひとつで数千万円するものがあります。形状変更する際の型改修だけでも相当の費用が発生しますので、プロジェクトが進行しても形を変更する必要が無いように、形状検討では細心の注意をはらっています。また開発日程の延期も大きな損失なので、期限遵守も大切です。時間、コスト、サイズなどの制約の中で、要求仕様を満足させる部品の形状検討については自信があります。

仕事で得た達成感と
嬉しかった感謝の言葉

やはり担当車両が販売され、私の設計部品を実車や雑誌でみた時は感動しました。開発段階には、難しい不具合を解決できた時に、大きな達成感が得られます。また、担当車両の開発責任者に重要な会議で「頑張ってくれてありがとう」と直接言われた時や、定年を迎える配属先の実験担当者が「今までいろいろとありがとう」と労いの言葉をかけてくださった時は、この仕事をやっていて良かったと思いました。

先輩たちからつながる
技術者への道

配属先で先輩たちが良い評価を受けていたことと、その先輩たちに私自身も鍛えてもらったことで、今のグループリーダーという立場があると思っています。エジソンでは、ひとつの配属先に長期在籍してスペシャリストになることもできれば、さまざまな業種を経験して異なる知識を得ることも可能です。一人前の技術者となる材料が揃った会社ですので、是非一緒にエジソンの明るい未来を切り開いていきましょう!

OTHER PEOPLE
その他の社員を見る